肩コリと食

肩コリ。

食と肩コリの関係が無視できない、と思い始めました。

それで、よい食べ物を食べることは、
肩コリも解消して、健康な日常を送るために
大事な要素なのではないか?と思うのです。

コリほぐしに温めるとか、リラックスするとか
もみほぐすとか、動かすとか、さまざまな方法があります。

最近になって、食べ物が体に及ぼす影響がけっこうあるのでは?と
食の大切さが言われるようになってきたようです。

肩コリでは、
ビタミンやミネラルなどを積極的にとることで
血行をよくしてコリを解消しよう、というのが
これまで言われてきた食との関係だったのではないでしょうか。

しかし、最近の情報では
そればかりではなさそうです。

食べ物そのものが持っている力。
野菜の力、果物の力。

医学も薬も進歩しているのに
増え続ける病人、体の不調。

薬ではなく、食べ物そのものの力はどうなっているのでしょう。

戦後の食糧難で、量をたくさん作る必要があった時代。
農薬や化学肥料をたくさん使って、食べ物を作ってきました。
しかし、土地や食べ物からは
エネルギーが落ちて行ったと言われています。


肩コリと言っても、ただ肩の筋肉が疲れて
かたまっているだけではありません。

全身、ココロも含めた状態が、結果として
肩コリや腰痛として表れているのだということですから
カラダを作る基本となる食べ物を
もっと大切に考えてもよいのではないでしょうか。


スイーツでほっと一息。。



甘みは、よいものでとれば、体もリラックス。
ココロもほぐしてくれますね。

スポンサードリンク

トップ > 肩こりと食べ物 > 肩コリと食

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。